若年層専門就労移行支援事業所
特定非営利活動法人T&E

gaikan01.jpg glas.jpg cafe.jpg sagyou01.jpg

30年以上前
医療スタッフたちが

立ち上げた
若年層専門の
就労移行支援事業所

CONCEPT

コンセプト

T&Eの名前の由来はTrial and Error  試行錯誤を意味しています。

30年以上前、思春期青年期精神科医療に携わる多くの医師、看護師、心理職、学生がチームとなり、課題を抱える若者たちが社会で生きていくための力を試行錯誤しながらつけられる場として立ち上げられ、その名が付けられました。現在のプログラムの多くは当時のチームがつくったものが基となっています。

SERVICE

事業内容

就労移行支援事業

T&Eの就労移行支援は若年層を専門にしていることもあり、単に就職につなげるだけではなく、多くのプログラムを実際に経験し、本物の力を身につけることで、就職後も起こりうる課題に、立ち向かい、乗り越え、楽しむことができるようになります。
就職後の定着率が高い点も特徴のひとつです。

 

就労定着支援事業

就職後安心して就労生活を送れるように、就労定着支援事業も行っています。就労移行事業所として運営された当時よりベースとなる独自の定着支援があり、就労定着支援事業として3年間の期限後も、期限を設けない定着支援があります。これらはご本人はもちろん、雇用先の企業様にも同じく提供されますので安心した就労生活を送ることができます。

 

社会貢献プロジェクト

就労移行支援の利用期限が過ぎてしまったり、障害や病気の症状、様々な理由により就労が困難でありながらも、強く就労による社会参加を目指されている方をT&Eは守り、応援します。
それがT&Eの原点であることから、社会貢献プロジェクト「T&E+プロジェクト」を立ち上げました。
私たちの想いにご賛同いただけるパートナー企業や個人の皆様と目標達成を目指します。

 

 

READ MORE